• WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
  • WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
  • WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
  • WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
  • WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
  • WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
  • WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
  • WTMOPNYGF16S19JRIVERSIDE1906
定価(税別)
販売価格(税別)
在庫状態
売切れ
売切れ

WALTHAM Riverside ウォルサム リバーサイド 16s 19J 1906年

ウォルサムが誇るハイグレード。華麗な美しさを誇るリバーサイド。

端整であること。この時計を一言で表すならそんな言葉が似合う。
WALTHAM Riverside ウォルサム リバーサイド 懐中時計 1906年製。

鉄道懐中時計の基準を軽々と満たすRiversideシリーズ。
しかし、このリバーサイドラインは、鉄道懐中時計専用モデルではありません。
女性用の0サイズから、大型のケースまで幅広くラインナップ展開されたモデルでした。

デザインもその1つ。今回ご紹介するリバーサイドは、ローマ数字インデックス。
鉄道懐中クラスのムーブメントでありながら、わざわざ鉄度懐中時計という鎧を捨てたのです。
そして、ケースもスクリューベゼルではなく、スナップケースと組み合わせています。

もっとも、そのスナップケースも後年のチープなものではなく、KEYSTONE製のJ.BOSSグレード。
25年保証の厚手の金張り仕様が奢られています。

するとどうでしょう。

Riversideというエレガントなムーブメントにピッタリな雰囲気を纏った素敵な時計になったのです。

元々、Riversideという時計には細身のローマ数字インデックスが良く合います。
敢えて鉄道懐中時計という肩書を捨てて自由を手にしたRiversideはとても美しい。

まさに、端整という言葉が良く似合います。

無駄な装飾を排したから、美しさが引き立つ。

このケースはベゼルも、背面蓋もプレーンなデザイン。
そして、背面蓋の内側にある防塵蓋にも一切の装飾を持ちません。

シンプルにケースデザインと文字盤の魅力、ムーブメントのみで勝負しています。
ごまかしは一切効きません。それだけに1つ1つのパーツが際立っています。

これだけシンプルに洗練されたデザインなら、カジュアル・フォーマルを問わず幅広くお使い頂ける筈です。

今日は懐中時計を持って出かけようかな?
そんな時に是非お供に連れて行きたくなる美しい貴婦人。そんな印象でしょうか。

文字盤は陶製のダブルサンクダイアル。
写真では分かり難いのですが、文字盤にはサンクダイアル側にヘアラインが少々ございます。
ガラス越しでは殆ど分からない程度のレベルです。

この時計はローマ数字の文字盤ですが、ハイグレードであり、時刻合わせはレバーセット方式です。
ケースがスナップケースなので、1時方向のツメからケースを開ける必要があります。

握力のある方なら手でも開けるでしょう。
しかし、手を怪我をしないよう、当店から新品の時計ケースオープナーをプレゼントします。
このケースオープナー(こじ開け)は、通常当店では販売していないものです。
お求め頂くお客様には、こじ開けの使用方法もサポートしたマニュアルをお付けします。

信頼の証。Riversideという安心感。

ムーブメントは19石仕様のRiversideグレード。ウォルサムの誇るハイグレードムーブメントです。
ゴールドのスターホイールが奢られた緩急針。プレートにぎっしりと施された美しい装飾。
大きくせり出したゴールドシャトンやゴールドトレインなど、大変魅力的な作りが魅力。

ウォルサムの懐中時計を持つなら、1つは持っておきたい。
このリバーサイドはそれくらい魅力的なムーブメントと言えます。

こちらは、現状動作品です。現在精度合わせを行っていますが、日差は数秒程度。
リザーブも24時間以上は問題なく動作します。動作状態は良好です。

【サイズ】
横幅:約50.3mm
高さ:約62.5mm(クラウン含む。ボウを含めると約69.5mm)
厚み:約14.0mm
重さ:約97.3g
追加写真:こちらに、追加写真を多数掲載しています!