• WTMHHTC16S15J1908
  • WTMHHTC16S15J1908
  • WTMHHTC16S15J1908
  • WTMHHTC16S15J1908
  • WTMHHTC16S15J1908
  • WTMHHTC16S15J1908
販売価格(税別)
在庫状態
売切れ
売切れ

稀少!WALTHAM ハーフハンターケース 懐中時計 16s 15J 1908年

飛びっきり上質なナポレオンハンター

WALTHAM Grade 620 ナポレオンハンター懐中時計 16s 15J 1908年製

かつて、かのナポレオンがケースの前蓋をナイフで刳り貫いてしまったことから、”ナポレオンハンターケース”と称されるこのケース。

ウォルサムのセミハンターケースは、流通量が少ないことに加えて、その殆どが7石仕様。
この15石仕様の流通は極々僅かしかありません。

この素晴らしいケースコンディション、文字盤、ムーブメントの美しさをご覧ください。
その数少ない稀少品の中でも素晴らしいコンディションのお品物であることがお分かり頂けるハズです。

ローマ数字xローマ数字のインデックスは、この上品なハンターケースのイメージにもぴったり。
とても端整で見事な美しさです。

ダメージが殆ど見られない陶製の美しい文字盤に組み合わされるのは、このセミハンター専用のダブルスペード針。

意外に見落としがちなポイントですが、このダブルスペード針が後年、通常のスペード針に交換されているケースも大変多く、セミハンターケースの買付けを非常に難しいものにしています。

全般良好なコンディションです!

当店でも数える程しか扱ったことの無いこのセミハンターケース。
恐らく、トータルのコンディションで見ても今回入荷されたものは一番保存状態が良いと思います。

前蓋のツメがやや深く掛かっているため、リューズを押しながら優しく手で開いて頂く必要がありますが、アンティークのハンターケースでは爪が掛からなくなって蓋が閉じないモノも多いのが実情。
ハンターケースではむしろ歓迎すべきポイントと言えるでしょう。

ムーブメントはグレード620の15石仕様。
ダマスキーン模様も美しく、とても綺麗なムーブメントです。

シリアルナンバーから、製造は1908年頃。
100年以上が経過したアンティークですが、これは素晴らしいコンディションのお品物です。
自信を持ってオススメいたします。

こちらは現状動作品となります。
平置きの日差はごく僅か。概ね15秒以内には追い込めると思います。リザーブも33.5Hあり、良好な状態です。

【サイズ】
横幅:50.3mm
高さ:64.3mm(トップのボタンを含む。リングを含めると70.3mm)
厚み:14.0mm
重さ:109.9g
追加写真:こちらに追加写真を多数掲載しております!