• RGPCHAINwDROPc1910-16s-1
  • RGPCHAINwDROPc1910-16s-1
  • RGPCHAINwDROPc1910-16s-1
  • RGPCHAINwDROPc1910-16s-1
  • RGPCHAINwDROPc1910-16s-1
  • RGPCHAINwDROPc1910-16s-1
定価(税別)
販売価格(税別)
在庫状態
売切れ
レザーループの色を選択
売切れ

R.G.P. ローズゴールドプレーテッド Tバーグラデュエーテッド 懐中時計チェーン ドロップ付 1910年代

鉄道懐中に最適なローズゴールドチェーン

深く艶やかに輝くローズゴールド。力強いラインのアルバートチェーン。

稀少なローズゴールドカラーのアンティークチェーンです。製造は1910年代。
チェーンの中央部分の環が太く・力強いグラデュエーテッド・デザイン。
シンプルなデザインで、力強さのあるシルエットは、鉄道懐中などと組み合せるとピッタリです。

環の大きさは中央部の大きな環が約10mm。先端の小さな環が約7mmです。
チェーンはTバーの先端から、スイーベルの先端までの長さが約29cm。
ドロップ部分はTバーの先端からフォブの先端まで約5cmあります。

気分に合わせ、ドロップにフォブを提げて。

このチェーンはフォブを提げるためのドロップが付く高級タイプ。
フォブは同じローズゴールド系のコイン等を用意し、穴あけしたものを提げると良いでしょう。
※参考のため、1セントコインを掲載しています。

お好きなフォブをドロップ先端に提げてお使い下さい。
或いはご不要なら、ドロップ部の短いチェーンは外しても良いでしょう。

Tバー金具は現代のものとは違い、力強く、雰囲気のあるデザイン。
上品な仕上がりのチェーンで、12s~16sサイズくらいの懐中時計と組み合せて使うとピッタリです。

チェーンのコンディションは良好です。本体はクリーニング済みです。
チェーンの太さ的には18sにもお使い頂けるのですが、スイーベル部のリングがやや細く、中央に擦れが見られるため、16sくらいまでのご使用が良いでしょう。
★ドッグクリップのリングが切れてしまう場合、有償でオールドストックが入手・交換できますので、それほど心配には及びません。
Tバー、ドッグクリップ共に良好な保存状態です。

ローズゴールドカラーのチェーンは極めて数が少なく、当店でも殆ど取り扱いがありません。
ローズゴールドフィルのケースはもちろん、イエローゴールドやホワイトゴールドケースとの組み合わせをお奨めします。

【商品仕様】
長さ:約29cm(Tバーからスイーベルまで)
約5cm(Tバーからドロップの先端まで)
約31.5cm(スイーベルから、ドロップの先端)
重さ:30.4g(※付属のコインは含まず)
追加写真:こちらに、追加写真を多数掲載中です!