• HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
  • HWDOPN14KSJ11sc1891
販売価格(税別)
在庫状態
売切れ
売切れ

OH込み!E.HOWARD 14K 金無垢 オールドハワード 懐中時計 Size J 11J 1891年頃

ここまで3年も掛かりました…。

E.Howard オールドハワード 14K 金無垢懐中時計 Size J 11J 1891年頃。

超絶コンディションの美しいオールドハワード。
それも、金無垢のハワードが今回入荷されました。
一目でオールドと分かるその凛々しい顔立ち。必ずやご満足頂ける逸品です。

14Kのゴールドケースは、伝統的なコインエッジで仕上げられた美しいデザイン。
驚くべきは、殆どダメージが見当たらないところ。

オールドハワードとは、シリアルナンバーでも70万個程度しか製造されなかったメーカー。
1933年にハミルトンに買収されたご存知イリノイは560万個のシリアルナンバーを発行して
いましたから、8倍もの製造規模を誇ります。

多くの懐中時計メーカーが比較的低価格の懐中時計を数多く製造・販売する中、ハワードは
頑なに高級懐中時計に拘ったメーカーでした。その分、製造数は少ないものでした。

後に、キーストン社に買収され、キーストンハワードとして再生しますが、その質実剛健
で美しい製品作りに対するファンは未だに多く、アメリカ懐中時計では憧れのブランドと言って良いでしょう。

当店でも、オールドの流通は常に探していますが、数が圧倒的に少ないうえに、コレクション
に値するだけのクォリティで残っているものは本当に限られているのが実情です。

無論、質を問わなければある程度オールドも見つかるとは思います。
しかし、文字盤が酷く割れていたり、ムーブメントが鑑賞に堪えないほどに傷んでいるものは
当店では取り扱いません。僕も欲しくは無いですし、当店のお客様にもそのようなものを
お持ち頂きたくは無いからです。

結果、来る日も来る日も、綺麗なオールドが現れるのを待ちました。
当店がオープンしてから3年経ち、ようやく納得の行くレベルのものが今回入荷できたと思います。

国内オーバーホール込み!最上級のコレクション用として。

サイズJとは、およそ16サイズ相当。サイズNは少し大きすぎるかな?という方には扱いやすいサイズだと思います。

オールドハワードでは、その大半がサイズNと呼ばれる大型の懐中時計でした。
恐らく、現在流通する多くはこのサイズNでしょう。それに対し、このサイズJは何と1300個程度しか
作られなかったという超絶レアモデル。

しかも、それは124年も昔の話。
現存するものは本当に数えるほどしか残っていないのではないかと思われます。

当店でも、恐らくこれが最初で最後でしょう。今後は仕入れられないと思います。

こちらの時計は、万全の状態でお届けするため、国内でオーバーホールを行います。
料金はオーバーホール込みです。当店の1年間の保証が付帯します。
★引き渡し時期は、オーバーホール後7月くらいの見込みです。

超絶レアな金無垢のオールドハワード。
このオールドには、何と当時のウッドボックスが付属します。店長絶対オススメの逸品です。

【サイズ】
サイズ:J
横幅:48.0mm
高さ:61.0mm(クラウン含む。ボウを含めると66.0mm)
厚み:14.5mm
重さ:74.5g
追加写真:こちらに、追加写真を多数掲載しております。