• ILLOPNMASONIC12S17J1922
  • ILLOPNMASONIC12S17J1922
  • ILLOPNMASONIC12S17J1922
  • ILLOPNMASONIC12S17J1922
  • ILLOPNMASONIC12S17J1922
  • ILLOPNMASONIC12S17J1922
  • ILLOPNMASONIC12S17J1922
販売価格(税別)
¥68,000
在庫状態
在庫有り
数量

ILLINOIS The Autocrat Masonic イリノイ フリーメイソン 懐中時計 12s 17J 1922年

美麗なイリノイのフリーメイソン懐中時計

Illinois The Autocrat Masonic イリノイ フリーメイソン 懐中時計 1922年製。
懐中時計とも縁の深いフリーメイソンデザインの懐中時計が入荷されました。

ベースはグレード405。12サイズ、17石のオープンフェイス。
文字盤にフリーメイソンのシンボルがデザインされた特注モデル。

少し青味掛かったケースは、グリーンゴールドフィルと呼ばれるもの。
装飾用のハッキリとした黄緑色ほどではないものの、同じ金色でもスッキリとした印象。

インデックスは金色。レイズ仕上げ。
文字盤は少々擦れが散見されるものの、黒い錆もなく、概ね良好な印象。
撮影時には仮留めでしたが、NOS品のロードームガラスへ換装し見た目にも良好。

ケースの縁ギリギリまで広がった大きなフェイスは視認性も良好。
また、針の中心ギリギリまで大きくレイアウトされたサブセコンドは都会的な印象です。

文字盤はシャンパンゴールド。インデックス部分はマット仕上げ。
中央の装飾が入った部分は半光沢の仕上げが施されています。

針はスケルトンタイプのクァドリフォイル・ゴシック。
綺麗なブルースチール針で、歪みもありません。

グレード405の美しいブリッジムーブメント

ケースはWadsworthの25年保証ケース。
ケースサイドこそ小傷が散見されるものの、ボウやステム、背面の状態なども素晴らしい。
全体的には良好なコンディション。

さて、イリノイの12sと言えば、この中央に大きくせり出したブリッジタイプのムーブメント。
イリノイの12sでは一番良く知られた形ではないでしょうか。

多くのメーカーが12sで3/4プレートを採用した中、イリノイはこの美しいブリッジに拘りました。
中央にゴールドトレインを配し、ビス留めのゴールドシャトン留めを奢った軸受け。
スワンネック緩急針など、非常に贅沢なつくりを感じさせるムーブメントです。

本体は現状動作品です。日差は20秒ほど。
パワーリザーブは約41.5時間と長時間駆動でした。捲き上げからストレスなく動作します。

【サイズ】
横幅:43.0mm
高さ:52.3mm(クラウン含む。ボウを含めると57.1mm)
厚み:10.8mm
重さ:55.7g
追加写真:こちらに追加写真を多数掲載中です!