アンティーク懐中時計の使い方はどうすればいいの?ゼンマイの巻き方は?時刻の合わせ方は?ケースの開け方は?【アンティーク懐中時計の基本的な使い方まとめ】

SONY DSC

 

アンティークの懐中時計といってもかなり多くの種類の時計が存在します。多くの懐中時計が存在することで、その使い方・扱い方もさまざまです。はたして、懐中時計の大きさ、形や作りによって、その使い方・扱い方に違いがあるのでしょうか。
アンティークの懐中時計について、お客様からよくいただく質問に以下の3つがあります。

「ゼンマイの巻き方を教えてください」
「どうやって時刻合わせをするのですか?」
「ハンターケースはどのように開けばいいですか?」

今回は、よくご質問を受ける懐中時計の基本的な使い方であるゼンマイの巻き方、時刻の合わせ方、ケースの開け方について解説いたします。

 

1.ゼンマイの巻き方
2.時刻の合わせ方
3.ケースの開け方

 

1. ゼンマイの巻き方

アンティーク懐中時計のゼンマイの巻き方はどうすればいの?
【アンティーク懐中時計の基本的な使い方 -1-】

 

2.時刻の合わせ方

アンティーク懐中時計の時刻の合わせ方はどうすればいの?
【アンティーク懐中時計の基本的な使い方 -2-】

 

3.ケースの開け方

→アンティーク懐中時計のケースの開け方はどうすればいの?
【アンティーク懐中時計の基本的な使い方 -3-】