• HAMOPN916DECO12S17J1936
  • HAMOPN916DECO12S17J1936
  • HAMOPN916DECO12S17J1936
  • HAMOPN916DECO12S17J1936
  • HAMOPN916DECO12S17J1936
  • HAMOPN916DECO12S17J1936
  • HAMOPN916DECO12S17J1936
  • HAMOPN916DECO12S17J1936
定価(税別)
販売価格(税別)
在庫状態
売切れ
売切れ

HAMILTON ハミルトン アールデコ 916 YGF 懐中時計 12s 17J 1936年

華奢で美人。ハミルトンのアールデコ。

HAMILTON ハミルトン ランカスター 916 懐中時計 17石 1936年頃。

雰囲気満点の文字盤。精緻に作り込まれたボウやクラウン。
ハンターケースのような煌びやかさを持ちながらも上品に纏められたオープンフェイス。
男性にも女性にも扱いやすい12サイズ。普段使いにも最適です。

スケルトン仕様のスペード針は、3針ともすべて同じタイプのデザイン。
恐らく、オリジナルの針が装着されているのでしょう。針の状態は申し分ありません。
文字盤のインデックスも柔らかなラインの書体でデザインされ、ケースとの相性も良好。
ハミルトンでは、あまりアールデコ懐中は流通しないので、新鮮に感じる方も多いと思います。

特筆すべきは、このクラウン周り。この形状、と見事な彫金処理は必見です!
アールデコ調の懐中時計や、装飾の豊かなハンターケースでも、クラウンやボウの部分は
割とシンプルなデザインが多いのです。

とりわけ、このクラウンに描かれた花模様や、サイドの繊細な彫金処理は本当に見事なもの。
もちろん、このケースだけに作られた専用品であり、これはハミルトン専用ケースですから、
滅多に見ることのできないものです。

ケースは14Kのゴールドフィル仕様。ハミルトンの専用ケースで、薄手のカッチリとしたデザイン。
懐中時計を持ってみたいけれど、重さや大きさが心配という方でも、このサイズならば、
スーツなどでも違和感なくお使い頂けるサイズと言えます。女性の方にも扱いやすいサイズです。

長時間駆動で良好な916ムーブメント

この懐中時計は、ステムセット、ステムワインドです。巻上げ・時刻設定共に全く問題はありません。

17石の高級ムーブメント。錆も無く、とても綺麗なムーブメントです。
現状動作品ですが、テンプの振れも良く、捲き上げから、スムーズに動作します。
シリアルナンバーから、製造は1936年頃。誕生から約80年のビンテージです。

約80年前の物とは思えないほど、保存状態が大変良く、ムーブメントの錆付きも全く見られません。
素晴らしい状態かと思います。

こちらの懐中時計は現状動作品です。平置の日差は概ね30秒以内。パワーリザーブは約45時間程度です。

【サイズ】
横幅:44.2mm
高さ:51.1mm(クラウン含む。ボウを含めると55.5mm)
厚み:9.0mm
重さ:61.0g
追加写真:こちらに追加写真を多数掲載しております。