• HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
  • HAMOPN950RRWGFMONTY16S23J1922
販売価格(税別)
在庫状態
売切れ
売切れ

HAMILTON ハミルトン 950 B.O.C. WGF 鉄道懐中時計 16s 23J 1922年

ミントコンディション。ホワイトゴールド仕様の950!

HAMILTON ハミルトン ランカスター 950 鉄道懐中時計 23石 1922年製。

涼しげでありながら、どこか温もりのあるホワイトゴールドフィルケース。
稀少なモンゴメリダイアル。ハミルトンの頂点クラス。950グレード。

ハミルトンの懐中時計を持つなら、一度は手にしてみたい憧れのグレード。

今回のお品物は、ハミルトンでも人気のあるB.O.C.(Bar Over Crown)モデル。
珍しいホワイトゴールドフィル仕上げかつ、モンゴメリダイアル仕様のとても稀少な950。

B.O.C.ケースはハミルトンでも人気のあるケース。
今回の950はケースコンディションがとにかく素晴らしい。非常に美しいお品物です。

文字盤は陶製のダブルサンクダイアル。
針、文字盤共に素晴らしい状態。チップ・ヘアラインも見られず美しい文字盤です。

針はブルースチールのスペード針。一番オーソドックスなハミルトンのフェイススタイル。
どなたにも安心してオススメできる伝統的なハミルトンの懐中時計デザインと言えるでしょう。

精度良好。普段使いにもフォーマルにも。

ムーブメントはハミルトンの最高峰。23石の950グレード。
ムーブメント中央に大きく伸びやかな美しいブリッジ。その隙間から覗くゴールドトレイン。
ゴールドのシャトンは全てビス留めで仕上げられており、最高峰モデルに相応しい仕上げです。

こちら、動作状態も良好で、平置きで日差は殆ど出ておりません。出ても数秒でしょう。
リザーブも44.5H程度と、長時間駆動であり、1日1回捲き上げて頂ければ快適に動作します。

このハミルトンの950というモデルは懐中時計でも大変入荷が難しいモデルです。
当店では、頑張っても年に1個か2個くらいでしょうか。年々入荷は難しくなっています。

稀少性の高いお品物であるため、価格も高めですが、満足度は素晴らしい。
大切な方への贈り物として。あるいは、お仕事で頑張って来た自分へのご褒美として、
大切にして頂ける方にお持ち頂きたい逸品です。

【サイズ】
横幅:約50.5mm
高さ:約54.0mm(クラウン含む。ボウを含めると約62.0mm)
厚み:約14.8mm
重さ:約98.1g
追加写真:こちらに追加写真を多数掲載しております。