• GRUENOPNGOLDFACE17J1917-18
  • GRUENOPNGOLDFACE17J1917-18
  • GRUENOPNGOLDFACE17J1917-18
  • GRUENOPNGOLDFACE17J1917-18
販売価格(税別)
在庫状態
売切れ
売切れ

GRUEN VERITHIN スイス グリュエン オープンフェイス 懐中時計 17J 1917-18年頃

アメリカ懐中には無い魅力。それがGRUEN。

GRUEN VERITHIN オープンフェイス懐中時計 1917-1918年頃。

洗練されたラウンドデザイン。控えめながら凛として存在感を主張するゴールドフェイスは個性的で、VERITHIN(とても薄い)という名の通り、僅か10mm足らずの厚みは、当時の懐中時計としてはとても薄く、ケースサイドが大きく削ぎ落とされたような独特のラインによって、実際のサイズ以上に薄く繊細な印象を受けます。

ダメージが殆ど見られないケースはGRUENオリジナルのもの。25年保証の厚手で美しいゴールドフィルケースです。

異なるベクトル=あなたらしい個性。

製造は恐らく1917年~1918年頃。この当時、12sクラスのアメリカ製懐中時計はフラワーモチーフの華やかな印象を持つものが多く、そのまま20年代以降のアールデコ調へとデザインの主流が移っていくのですが、このVERITHINのデザインはまるで対極を行くようなシンプルさが魅力。

文字盤の中央はギョーシェ彫りが施され、雰囲気の良いアラビア数字インデックスに、ブルースチールのスケルトン針という洗練された組み合せ。

決して、華やかさを感じるデザインではないものの、凛とした強い個性は圧倒的な存在感を放ち、GRUENという完成されたデザインの美しさを感じることでしょう。文化の違いと表現しても良いかも知れませんね。

文字盤は僅かなくすみこそ見られるものの、全般とても綺麗です。
GRUENは流通量が少ない稀少な懐中時計ということもあり、文字盤も黒く錆付いている場合が多いのですが、このモデルはかなり良いコンディションを保っているのが分かります。

17石。美しいスイス製ムーブメント。

ムーブメントはしなやかに湾曲するブリッジタイプムーブ。
17石。ルビーが大きく、細部まで丁寧に仕上げられた美しいムーブメントです。

平置きでの日差は僅か数秒程度。大変良好な動作状態です。
また、パワーリザーブは約38時間駆動しており、動作状態は良好です。

【サイズ】
横幅:45.5mm
高さ:54.5mm(クラウン含む。ボウを含めると59.3mm)
厚み:9.9mm
重さ:58.6g
追加写真:こちらに、追加写真を多数掲載しております。